県民共済住宅 不動産売買

現住まいの売却依頼先選定と初回報告書受領

住み替え先を建てるのは埼玉県民共済住宅以外考えられません。

ただし、今の家が売れないことには住宅ローンが組めないので前に進むこともできません。。。

妻の話を受けたその翌日の夜、ネットから売却の一括査定依頼をしました。

良く言えば、フットワークが軽い。
悪く言えば、せっかち。

一括査定って便利ですよね♪
ただし、それは初めだけ。。。

翌日には朝から電話殺到でスケジュールの調整でいっぱいいっぱいになりました。
もはやどこに依頼したかもわからない状況Σ(゚д゚lll)

とりあえず土曜に詰め込めるだけ詰め込んでみました。

合計8社です。
最大手から地元密着の中小まで揃えてみました。

そうして迎えた土曜日。
自分の勘違いでいきなりにして2社バッティングというミスを犯してしまいました(~_~;)

しかも、ハウスクリーニング(売却の話以前に元々依頼していたもの)の時間も相まって、人の出入りが半端ない1日でした。

今回の売却の最低ラインは現在の住宅ローン残債+その他諸費用が賄える金額です。

いずれの会社も周辺の売却状況から考えると最低ラインは問題なく超える金額で売れますよと嬉しい一言♪
特に土地の相場が上がっているということでかなり期待できる様子(^^)

ただ、周辺環境の売れ筋の狭小3階建狙いの顧客層とはマッチしないので、少し時間はかかるかもと言った感じのようです。

その数日後、各社から査定書が出てきました。

最終的に査定書を見比べてみると、上から下まで何と1000万もの開きが!!
さすがに上はないだろうと思いつつ、それをだしてきたのが某大手なので優良顧客をたくさん抱えてるだろうとの判断で、そちらと専属専任媒介契約を締結しました。

ただし、我が家の手元に手取りが十分残る価格で、かつ確実に売れるであろう価格設定を考えて査定より抑えて売り出してもらいました。

それが先週の話。

そして本日、第1回報告書が届いたのでした。

その結果は…

反響2件!(照会依頼)

高すぎないかドキドキしてたので、一安心♪
suumoなどの総合サイトからでなく、依頼先の直接の顧客ということで、内覧希望へ発展できるようフォロー中とのこと♪

反響が多いに越したことはありませんが、希望価格で買ってくれる人が一人でも見つかればいいのが不動産というものです。

この2件のうちのどちらか絶対成約につなげてくださいよー(≧∀≦)

良かったら、ポチっとお願いします。

-県民共済住宅 不動産売買

Copyright© 県民共済住宅で建てたスマイエのビルドアップな日々 , 2020 All Rights Reserved.