県民共済住宅 建築記録

【上棟後25日目(着工82日目)〜】あったかハウス進行中

怒涛の3連休+有給1日でしたー❗️

 

1日目⇒自分の美容院、子供の散髪、実家から上京してくる両親を迎えに成田へ。

2日目⇒朝一で運動会の場所取り、運動会、家族揃って温泉。

3日目⇒両親を日光観光。

4日目⇒父親の謎の希望で越生の春日神社からの成田へ。

 

 

運動会は気温が上がって暑かったー

なぜか朝から具合が悪いながら、朝一で場所取りして、子供の出番ではカメラマンやって、夕方から両家のじじばばと共に温泉へ行き、それ以外は行き倒れ。。。

 

何となく体が火照ってるのは日焼けのせいかな?と思いつつ、帰宅して体温計ってみたら少し熱ありました

 

まぁ、寝たら翌日には下がってたけどね

 

 

 

 

さて、おうちの進捗です。

上棟24日目は訪問なしだったので、25日目からスタート❗❗

 

 

■上棟25日目

吹付断熱が始まりました

以前の県民仕様は一般的に定評のあるアイシネン施工だったようですが、残念ながら今はソフランRに変更になっています

コストカットなのか、施主的には受け入れがたいダウングレードですね。。。

 

夕方に翌日の子供の運動会のために上京してくる両親を迎えに成田へ

ANA、JALは高いのでピーチを予約。なので成田なのです。

 

 

 

■上棟26日目

幼稚園の運動会後に両家の両親を連れだって現場を訪れると、電気屋さんともう一方(何屋さんかわからず)が作業されてました。

 

ここで吹付断熱チェック❗️

県民クオリティーだけに施工は丁寧です✨

 

金物や細かな隙間もきちんと施されています。

柱が太いので吹付厚がたっぷりあり、天井に至っては30cmくらい吹いているそうです。(後日の棟梁談)

 

 

 

■上棟27日目

実の両親の接待で日光へ。

東照宮へ行ってきました。

五重の塔前で夜に寺尾聰のコンサートがあるようで、本人リハーサル中でした。

帰りに宇都宮で本場の餃子を堪能

宇都宮餃子といえば「みんみん」や「正嗣」が有名ですが、この「トントン」は大学院時代の友人が転勤で宇都宮に住んでいた時に発掘して教えてもらったお店。
一度食べて以来、スノボ帰りにたまに寄っていくようになりました。

ジャンボびっくり餃子がデカうまです(糖質制限ダイエット中ですが、この日はチートデイ笑)

 

 

■上棟28日目

この日は有休取得。

朝現場を訪れると・・・あれ❓電気屋さんまだいらっしゃいます。。。
かなり長くないですか❓

ちょっと聞いてみたところ、他所のお宅より2倍くらい量があるとかで時間かかってるそうです やはり、電気屋さん泣かせ。。。

この日建具搬入されてきました。

 

外壁工事も開始

へーベル板お目見えです🎶

 

 

現場を後にして父が行きたいと言う越生の春日神社へ。
ホント普通の神社で特段何もありません…
地元にある神社の本家?みたいな、縁のあるところらしいです。

その後昼食を取ってから両親を成田へ送り届けてきました

 

夕方、再び現場へ。

外壁貼りかなり進んでました

へーベル板の厚みは4mm弱。

大工さんの方は、石膏ボード貼り。
お風呂が様変わりしてました

また、掘りごたつも入りました

 

■上棟29日目

 

外壁貼りが進んでいます

吹抜の内窓もつきました。

アメンバーさんのお知恵を拝借して収納を設置予定

ただ、壁の広さの都合上、洗濯機寄りになり蓋付きは開閉できなくなるかもしれないので、普通のニッチになりそうです。。。

 

 

といった感じ。

次回予告は・・・、ユニットバス搬入❓

良かったら、ポチっとお願いします。

-県民共済住宅 建築記録

Copyright© 県民共済住宅で建てたスマイエのビルドアップな日々 , 2020 All Rights Reserved.