県民共済住宅 住宅設備

電気配線打ち合わせ②&いいとこ取り宣言!

最近AV家電やら照明ネタが多いかも💧きっとオタクだと思われてるんだろうなぁ(笑)

でも正しくはそうじゃない✋️

 

ハイテク機器愛に溢れてるんです❤️(キリッ

 

だから壁付けの物理スイッチをポチポチやるのが何となく嫌。ライトは勝手に点いてほしいし、勝手に消えてほしい。費用次第ではHEMSも入れたいし、ただの見える化装置でなく本来あるべき制御を主目的として導入したい。

 

そんなハイテク機器LOVEなたけたけさんは、土曜に電気配線図打ち合わせ2回目に行ってきました。話が遡りますが、新都心で監督さんと1回目の配線図打合せを行ったのが8/9のこと。

電気配線図打ち合わせ

打ち合わせ後、監督さんの夏休み中にコンセントの追加や照明器具の変更(ダウンライト⇄スポットライト等)要望をまとめて、FAXで送ってました。
今回の打ち合わせはそのFIX版の内容確認です。基本的に照明プランに沿って器具のタイプとスイッチの位置を決めてます。

 

県民共済住宅では、照明機器は1社に統一しないといけないルールがあります。照明機器の掛け率が驚きの35%という破格設定が理由にあるのかも❓

意匠的にはオーデリックが好きです。ただ、センサーや照明としての機能はパナソニックに分があります。パナソニックが機能によらず集光、拡散どちらのタイプのダウンライトも選べるのも良い。
オーデリックは機能を求めるとダウンライトの選択幅は多くないんですよね。。。

ずぼらスマートな生活を目指す自分としては居室以外は基本的にオート化したい😍その点、オーデリックは階段照明のセンサーがイマイチみたいなんです…

 

パナソニックとオーデリック、いろいろ悩んだ末の結論。。。

 

”オーデリック”でいくことに決めました❗️

 

決め手はズバリ値段7割デザイン3割です…😅と言っても見積ベースで140万円強なんですけど😵

ただ、同じ内容でパナソニックにしちゃうとたぶんプラス数十万違ってきそうなので😵あとショールームで使ってみた感じとして、CONNECTED LIGHTINGのリモコンでの安定性に特段の不満を感じなかったから。

また、何よりオーデリックの弱点であるセンサーの問題が解消されたのも決め手。その解決策とは。。。

 

パナソニックの壁付センサーが使える❗️

 

統一しないといけないのは照明機器に限っての話で、スイッチ類は含まれないそうなんです。なので、県民のスイッチ類の標準はパナソニックだからセンサースイッチもパナソニックをつけてOK✨

自分的にはいいとこ取り出来て満足満足😄

 

また、現時点では太陽光発電設置は見送りましたが、将来を見越してHEMSを導入しようと思います。
そういうわけで、今回の打ち合わせ前にパナソニックのスマートHEMSの見積を取ってもらってました。
帰宅前に遠隔操作したりできるよう、LDKの18畳用エアコンは県民オプションの三菱をやめてパナソニックを施主支給しようと思ってます。
ホントはECHONET Liteっていう統一規格があるんだから規格対応品はメーカー問わず動作保障して欲しいところなんですけどねぇ。。。
導入予定のハイブリッド給湯器エコワンもECHONET Lite対応を謳ってますが、リンナイに問い合わせたところではパナソニックのHEMSは非対応とのこと…
対応してたら床暖房も制御できる?残念っ❗️

今回の見積ではモニター一体型の通信ユニットと標準の分電盤(河村電器製)にエネルギー計測ユニットを追加する形になってたので、モニターなしモデルの通信ユニットとスマートコスモ(エネルギー計測ユニット内蔵分電盤)で再見積を依頼しました。
エネルギー計測ユニット外出しだと分岐数が少なくて見える化の詳細化ができないので。。。
マニアック過ぎ❗❓😨

 

 

電気設備工事内訳(変更設計費用:\271,010)

  • 電灯配線(回路追加)・・・11ヶ所追加 → \45,540(\4,140/ヶ所)
  • 配線のみ(回路延長)・・・20ヶ所追加 → \22,000(\1,100/ヶ所)
  • コンセント(標準超過分)・・・18ヶ所追加 → \39,600(\2,200/ヶ所)
  • エアコンコンセント(標準5ヶ所)・・・1ヶ所追加 → \3,400(\3,400/ヶ所)
  • TVコンセント(標準5ヶ所)・・・2ヶ所追加 → \9,400(\4,700/ヶ所)
  • 防水コンセント(標準2ヶ所)・・・1ヶ所追加 → \3,400(\3,400/ヶ所)
  • 3路スイッチ(標準4ヶ所)・・・2ヶ所廃止 → ▲\10,000(\5,000/ヶ所)
  • EVコンセント・・・1ヶ所追加 → \8,500(\8,500/ヶ所)
  • マルチメディアコンセント(オプション追加で3ヶ所込)・・・1ヶ所追加 → \7,650(\7,650/ヶ所)
  • 照明器具取付費(標準超過分)・・・31ヶ所追加 → \27,900(\900/ヶ所)
  • HEMS AISEG2 7インチモニター付・・・1台追加 → \61,870 ※モニターなしに変更依頼
  • HEMS エネルギー計測ユニット・・・1台追加 → \51,750 ※分電盤毎変更依頼

んー、結構いったなぁ。。。😅

良かったら、ポチっとお願いします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たけたけ

妻と一人息子の3人家族です。 趣味は車(キャンピングカー)、アウトドア(キャンプ、カヤック等)、スノーボードで、ガジェットをこよなく愛しています(笑) 2017年12月に県民共済住宅でマイホームを建てました。 日常のちょっとした出来事などを交えつつ、主に住まいに関する情報を発信しています。 おしゃれマイホームブログと一線を画す、ガジェットオタク的なニッチな視点でスマートな家(=スマイエ)をデザインしていけたらいいなと思っています。

-県民共済住宅 住宅設備

Copyright© 県民共済住宅で建てたスマイエのビルドアップな日々 , 2019 All Rights Reserved.