県民共済住宅 内覧会

WEB内覧会 〜廊下/階段編〜

この考え方は人それぞれだと思いますが、個人的に家の間取りにおいて廊下は不要なものと思ってます
マンションなんかがこの典型ですよね。

ですので、我が家は極力廊下を作らない間取りになってます
実際俯瞰して数えてみると、1階と2階合計で21マス(=10.5畳分)でした。

そんなわけで、廊下と階段はほとんど飾りっ気なし

WEB内覧会のテーマにするには物足りないかな?という思いもありますが、ちょっと紹介してみたいと思います


 

前回までの記事はこちら

 


 


というわけで、第11回目は『廊下/階段編』です。





ダイニングと引き戸1枚挟んだ先の空間。

奥から順に、トイレ、階段下収納となっています。
さらにその手前が2階へ上がる階段。

我が家の階段は、考えがあって中あき階段を採用しました

旧家は2階リビングで即階段。
チャイルドゲートはしていましたが、階段落ちたら1階まで転がり落ちていくだろうと心配だったのです。

なので、新居では踊り場のある、余裕ある掛け方にしようという考えから、中あき階段にしました。

ただ、安全は考えつつも、やっぱり無駄という思いもあって、冒頭のとおり特筆すべきものは有りません

唯一のものといえば、壁紙とすべての照明を人感センサー化したことでしょうか。



ということで、壁紙をご紹介。




妻チョイスのもので、光が当たると浮き出た部分は陰影のくっきり、へこんだ方はキラキラします
無機質な廊下が少し明るく感じられて意外な効果が出てるかな

良かったら、ポチっとお願いします。

-県民共済住宅 内覧会

Copyright© 県民共済住宅で建てたスマイエのビルドアップな日々 , 2020 All Rights Reserved.